Copyright (C) 2006-2011 Hagechabin, All rights reserved
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三陸に仕事を!プロジェクト
シトシト雨模様のまっちゃま。
昼頃から大雨になるげな予報ですぞな?

さて、ジャニままが蔵元前割りっちゅう泡盛を買ぉてくれました。

110902_01.jpg

この前割りっちゅうのんは、通常アルコール度数が
25度、30度、43度で販売されとる泡盛を、
蔵元が使用しよる仕込み水ちゅうのんで割って、
アルコール度数を12度~13度にしとるんじゃげな。

前に瑞泉の前割りを頂いたんじゃが、
泡盛の風味はシャンと残っとるし、
度数が低いけんワインみたいにスイスイ入りますぞな。

ストレートはもちろん、ロックやレモンをチラッと絞ってみたり。
この南風も沖縄の香りがフワッと広がって、
スッキリした味わいですぞな。

110902_02.jpg
まんきんのお土産をアテに

大変美味しゅうございました。

sl150001.jpg


三陸に仕事を!プロジェクト
コメント
この記事へのコメント
【前割り】初めて知った下戸猿ざんす。
【仕込み水】ちゅうの割り水って、どんな水なんやろね?

P.Sお酒に関わるシーンもあるので、
   かなりお勉強になりました!v-218

2011/09/04(日) 02:12 | URL | #-[ 編集]
画伯
猿ちゃん>仕込み水っちゅうのんは...
米麹【蒸したタイ米に麹菌をつけて出来たもん】に加える水のこと。
で、それをタンクに入れて発酵させたら熟成モロミに変わる。
熟成モロミを蒸留釜でグツグツ炊いたら蒸気が出らいね?
その蒸気が【アルコール】な訳。
それを冷やしたら...ほぉ~れ泡盛の出来上がり。v-14

じゃけん、仕込み水が不味いとイナゲな泡盛が出来る訳。
ウイスキーや日本酒なんぞも水で味や香りがガラッと変わるげな。
【名水】の湧き出るところに【銘酒】ありっちゅうことじゃな。v-218
2011/09/04(日) 16:13 | URL | #fhTkpoD2[ 編集]
コメントを投稿する
※投稿されたコメントは、はげチャビンが承認した後に表示されます。
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: ←ココにチェック入れるとはげチャビン以外は見る事が出来ません
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。