Copyright (C) 2006-2011 Hagechabin, All rights reserved
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三陸に仕事を!プロジェクト
今朝、東京の某デザイン事務所からメール着信。
題名には『訃報』の文字。
読んで絶句。

今から10年前、某カー雑誌の取材で
Sさんはミルに来られました。
ミルにはいろんな賞が用意されています。
その中に某カー雑誌賞も。

はげ&ジャニままにとっては憧れの雑誌。
(BOWさんのイラストで有名な)
そんな雲の上の雑誌が贈る賞になんちゅうのは...
アヒルちゃんは75年以降に製造されとるし、
周りを見渡せばお宝の山。

で、青空の下、ワイワイと楽しいミーティングも終盤に。
そう!表彰式です。
はげ&ジャニままはラリーで第10位を受賞!
ウンウン、今年もトロフィー獲得出来たぞな!
意気揚々と各賞の発表を見守ってると、

ゴニョゴニョ賞は...
アヒルちゃんです。

はぁ?

そう!アヒルちゃんが某カー雑誌賞を受賞ですぞな!?

はげ&ジャニままは、事態を飲み込めず。
頭ん中は、

『何で何で何で何で

表彰式の後、Sさんからの取材。
『な、な、何でアヒルちゃんなんですかぁ?』

するとSさん。
『デーブさんから、はげさん&ジャニままさんのミルに対する情熱を伺いましてね。』
情熱てて...
『皆さんの愛車を拝見したのですが、はじけ振りではダントツかと...』

............


一同 『ブワッハハ!(▼▽▼)人(▼▽▼)ブワッハハ!!』

毎年、年賀状だけの交流でしたが、それにしても...
51歳という若さ...
早すぎますよ。

永ちゃんが大好きじゃったSさん。
今頃、お気に入りの曲『棕櫚の影に』を聴きながら、
のんびりしよるじゃろか?


Sさん、楽しい思い出を有難うございました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

三陸に仕事を!プロジェクト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。